*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーが好きな社会人が、日々の想い出やお気に入りをしまっておく宝箱。

理想の色がなかったので、市販のヘアカラー剤を2色混ぜてセルフカラーしてみた


f:id:cherryoulife:20200830100151j:image
コロナ前からセルフカラー、彩良です。

今日はタイトルの通り、

市販のヘアカラー剤を2色混ぜてセルフカラーしてみた

ので、そのレポを書いていきたいと思います。
需要はないかもしれませんが笑

 

 

 

セルフカラーをはじめたきっかけ

セルフカラーを始めたのは、ちょうど1年前から!
2年前に、ひさびさに髪を染め、そこから何回かはヘアカラー専門店(お安く染めてくれるところ)でリタッチをしていたのですが、
「お店に行ったのにプリンが直らない!」
という悲しい事件が起きたことがあり、そこからはセルフで染めています。

愛用のヘアカラーはビューティーラボ

愛用しているのは、ビューティーラボのホイップタイプです。

www.beautylabo.jp

ビューティーラボを使っているのは、高校生の時に、友だちがおすすめしていたから。笑
高校生の時の口コミが社会人になっても生きてるって、口コミのチカラをばかにしてはいけませんね。笑

髪を染めるって痛むイメージが強いと思うのですが、ビューティーラボだと流した瞬間からさらさらになるので、ずっと使い続けています。

カラーバリエーションも豊富

ビューティーラボは、カラーバリエーションも豊富です✨

ずっと愛用し続けたかったのが、こちら

さくらピンク🌸✨

f:id:cherryoulife:20200830094431j:image

さくらピンク🌸✨

色の名前からして、一生これ使う!って思う色です。

ただ、“さくらピンク”というだけあって結構赤みが入ったピンクブラウンなのと、

f:id:cherryoulife:20200830094447j:image
結構明るめなので、以前さくらピンクで染めたら、会社の同僚に
「赤い!赤い!」
って言われまくる事態に😶

しかも、色調が明るいだけに、色が抜けてくるとオレンジ系の金髪になり、らいおん丸🦁になってしまってさすがに上司からも髪が明るすぎると注意を受けたので、さくらピンクは断念😿

次に買ったのが、

アンティークショコラ🎠🍫

f:id:cherryoulife:20200830094559j:image
アンティークショコラ🎠🍫。

上司に指摘を受けたこともあり、ガクンと明るさを落としました。

f:id:cherryoulife:20200830094612j:image

しかし!
元が明るかったこともあり、髪色が暗くなりすぎる事態に🙀🙀🙀

特に前髪なんかもはや黒髪になってしまい🙀🙀🙀

黒髪=思い出される前職での忌々しい記憶の数々

なので、トラウマが次々と蘇り、わたしのメンタルがたいへんなことに🙀🙀🙀

色が抜けるまでの数週間は地獄でした。

次はもうアンティークショコラにはしない!と心に決め、でもやっぱりピンクブラウン系にしたい………と思って、ビューティーラボのカラーバリエーションを調べたときに出てきたのが、これ!

アンティークピンク

f:id:cherryoulife:20200830094936j:image
アンティークピンク🎠🍑

f:id:cherryoulife:20200830094952j:image

さくらピンクよりも1段階暗く、アンティークショコラよりも1段階明るいピンクブラウンです。

これがいい!と思って、ドラッグストア10軒くらい回ったのですが、

売ってない。

どこにも売ってない。笑

通販も見てみたのですが、店頭よりも高いうえ、送料がかかるところばかり。
あまり高くなると、セルフカラーの意味がありません。

そこでわたしは考えました。
色を混ぜたらいいんじゃない?!

2色を混ぜるヘアカラー

美容院では日常的にされていると思いますが、市販のヘアカラーを混ぜていいのかよくわからない。
Googleで調べたところ、

混ぜても大丈夫っぽい。

ということで、やってみることにしました。

さくらピンク+ビターショコラ

叶えたい色の条件は、

 

  • さくらピンクより暗く
  • アンティークショコラより明るい
  • ピンクブラウン

色は慎重に選びました。

f:id:cherryoulife:20200830095152j:image

そのままさくらピンクとアンティークショコラを混ぜると、さくらピンクとアンティークショコラでは明るさが2段階違うので、失敗しそう。
さくらピンクは明るく、アンティークショコラは暗くなるので喧嘩しそうなのも懸念ポイント。

そこで、アンティークショコラよりも1段階明るいブラウンのビターショコラと、さくらピンクを混ぜることにしました。

f:id:cherryoulife:20200830095235j:image

じゃじゃん。

さっそく染めていきます✨

用意したもの

ヘアカラーとは別に用意したのが、

f:id:cherryoulife:20200830095341j:image
計量カップ。セリアで買いました。
ビューティーラボは1剤が40ML、2剤が50mlなので、80mlカップのこちらはぴったりの大きさです。

ヘアカラーの方法

ヘアカラーは1剤と2剤を混ぜるので、目分量で分けると失敗しそうだと思い、きちんと計ることに。

泡のヘアカラーは同梱のシェイクカップ(勝手に命名)に1剤と2剤を入れ、シェイクして泡にするのですが、

という方法をとりました。

泡ができたら髪にぬりぬり。
ヘアカラー剤がつきそうな顔周りにワセリンをぬりぬりすると、色素沈着を防げます(自己流なのでじこ責任でお願いします)

頭からはいつもゴミ袋にあたまの穴を開けて被っていますが、百均とかで袖を通せるレインコートを買った方がいいなと毎回思います。
あと、ビニールの耳カバー!次は用意して染めたいです。

ヘアカラーの極意

ヘアカラーの極意。
それは(自己流ですが)

物理的に 泡がついてたら 染まる!!!!!

というもの。
市販のヘアカラー剤は強めに作られてるというので、泡さえついていたらきちんと染まると思われます。

もこもこもこもこ、根元にもしっかり泡を浸透させれば、プリンはなおります!

ですが、泡タイプは威力は弱めのよう。
以前、髪が長いくせに1箱でも行けそう!と1箱で染めたところ、プリンが直らない悲劇が起きました。

恥を捨てて、プリンが直らなかった泡とプリンが直った泡の時の写真を公開します。

プリンが直らなかった泡

f:id:cherryoulife:20200830095454j:image

プリンが直った泡

f:id:cherryoulife:20200830095512j:image
こうやって見返してみると、プリンが直らなかった泡は、

そら直らんわ!

ってかんじの泡しかないですね…。

あわあわ、大事です。

ちなみに↑は前々回と前回の泡なのですが、今回の泡はこれくらい。

f:id:cherryoulife:20200830095532j:image
2箱だと、そろそろ腰に行くんじゃないかというくらいのロングのわたしでも充分です。あわあわ。

完成!

あわあわのまま30分放置して、そのままお風呂へ。
流してシャンプーとコンディショナーをいつも通りして、お風呂にあがったら、同梱されているアフターカラー美容液をつけて乾かします。
終わり!

できました!  

f:id:cherryoulife:20200830095708j:image

染まりました!!!

セルフカラー、簡単です!

比較

染める前の髪と比較してみます。

全体

f:id:cherryoulife:20200830095954j:image

・・・。

あまり変わらないよーな。。。笑

ピンクの色があまりでていないかもしれません。
でも、明るさはちょうどいい色です!

(余談ですが、これで着ているのはGUのパジャマで、わたしは同じ色で七分と半袖を持っているのですが、ヘアカラーがついてもすぐに洗えばさらさらと落ちるので、おすすめです)

f:id:cherryoulife:20200830095847j:image
今日リモートリリイベだったから染めたんですけど笑、この写真とか真ん中のほうピンクブラウン感ありますよね。
人が見たら結構ピンクブラウンなのかなぁ。。?

根元

根元です!
f:id:cherryoulife:20200830095945j:image
プリンはきちんとなおっています🍮

ヘアカラー剤を2色混ぜると……

まとめると、
ヘアカラー剤を2色混ぜると…

  • 問題なく染まる!
  • 色の明るさは 理想通り!
  • 入れたい色(今回はピンク)は半量だとあまり目立たなくなるかも

ということがわかりました。

わたしはピンクブラウンの方がメンタルがいきいきするので、もう少し考えたいなぁ。
(上司から注意を受けてもピンクブラウンはあきらめないわたし)
(上司から注意されたのはピンクが抜けて金髪になってきたらいおん丸の時だから🦁)

結論

。。。

アンティークピンクで染めたいなぁ!!!

それかもう、またしれっとさくらピンクで染めてもいいのかもしれない。笑

セルフカラーの旅はこれからも続きます🌸🍫

 

*********************************************

2020.9.1 追記

染めてから4日。

日中鏡を見ていたら、ナチュラルにいい感じのピンクブラウンに染まっているかも……?
ビターショコラだけでは出ない色味の気がするので、やはりさくらピンクを混ぜた甲斐はあったかもしれない……!

後は色が抜けた時にどのくらい明るくなるか様子を見つつ、次に染める色を決めたいなと思います!

セルフカラーの旅はつづく🌸🍫