*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーが好きな社会人が、日々の想い出やお気に入りをしまっておく宝箱。

FRUIT🍓Seasonal Approach

2021 April
Seasonal Approach🍓


f:id:cherryoulife:20210426204613j:image
昨秋訪れ、
「毎月来たい!」
と思っていたお店に、また来ることができました✨

本町のFRUITです🍓
フルーツのフルコースを味わうことができます。

前回の記事はこちらです。
https://cherryoulife.hatenablog.jp/entry/2020/11/08/202940

3月初旬から予約していて、ずっとこの日を楽しみにしていました。

残念ながら、緊急事態宣言初日となってしまいましたが、お店は感染対策に気をつけながら営業をしてくださるとのことで行ってきました。

f:id:cherryoulife:20210426204709j:image

今回はふたりとも“Seasonal Approach”
季節のフルーツコースをいただきました。

すべてのお皿が目にも美しく、下には美味しくって、あまりの美しさに写真をばしゃばしゃと撮ってしまいました。
そして、写真に残ったお料理たちもどれも美しく、選べなかったので、いつにもまして今日は写真をたくさん載せます!笑

順番に。


f:id:cherryoulife:20210426204731j:image

予約しているので、立ったメニューがわたしたちをお出迎えしてくれます。
奥に見えるのはアフタヌーンティーで、こちらもとってもおいしそうでした………!

最初にいただける、いちごのフレッシュジュース。


f:id:cherryoulife:20210426204739j:image

濃厚。もったり。
あまーーーーいいちごをそのままジュースにされているようです。おいしい。
きっとミルクで割ってもとってもおいしいです。笑


Appetizer

“季節のアペタイザー”は、季節のフルーツの食べ比べ。


f:id:cherryoulife:20210426204847j:image

  1. 長崎県産 びわ
  2. 香川県産 さぬきひめ
  3. 沖縄県産 ピーチパイン
  4. 熊本県産 さがほのか
  5. 宮崎県産 マンゴー

なんと美しいたたずまいであることでしょう。

「①から順に召し上がっていただきますと、糖度があがってゆきます」
とのこと。
それではびわからいただきます。

f:id:cherryoulife:20210426204909j:image

長崎県産 びわ

びわを食べたのはいつぶりでしょうか。
友だちと「小学校の給食以来じゃないか」なんて話をしました。
(小学校の時の友だちと行きました)

小学校の給食のびわは、歯ごたえがしっかりとしていて、あっさりとした甘い味だったような記憶があります。

しかし、このびわは、とーってもやわらかく、ジューシーで甘さもしっかり。
これがこの中でいちばん糖度が低いだなんて信じられません。

香川県産 さぬきひめ

いちごちゃんその①。
小ぶりでかわいいです。

沖縄県産 ピーチパイン

ピーチパイン、甘くてじゅわっと果汁が広がっておいしかった~!
ピーチと名の付くのも納得で、桃のような甘い香りがします。

熊本県産 さがほのか

いちごちゃんその②。
先がつんとしているさがほのかさん。

宮崎県産 マンゴー

マンゴォォォォォォォォ
マンゴォォォォォォォォ
マンゴォォォォォォォォ

思わず叫び出したくなる喜び。
貴重、贅沢、幸せ。
この3つが結実した時、それはきっとマンゴーのかたちをしている。
やわらかさと甘さ、素晴らしい…………。

先日、アボカドのタルトを食べたときに、水っぽさのあるマンゴーの話をしましたが、水っぽさ皆無。
マンゴー独特の風味を甘さが突き破っています。

マンゴォォォォォォォォ

f:id:cherryoulife:20210426205311j:image

Soup

つづいてはスープです。

ジャスミンコンポートもさることながら、やはり気になるのは自家製パセリアイス。
じゃじゃん。


f:id:cherryoulife:20210426205345j:image

ご覧くださいこの、繊細な、美。

f:id:cherryoulife:20210426205403j:image

たたずむ美。

f:id:cherryoulife:20210426205431j:image

もはやいとおしさすら感じる、上にちょこんと乗るパセリ。

苺とパセリのコントラストが狂い咲きのクリスマスカラーのようでとても美しいです。

徳島県産ゆめのかのジャスミンコンポート

f:id:cherryoulife:20210426205506j:image

ジャスミンコンポートのシロップは甘くて、普段ジャスミンティーは無糖で飲むので、甘いジャスミンティーは新鮮でした。
いくらでも飲んでしまえそうなおいしさですが、おそらくそれなりのカロリー。。笑

ゆめのかはしっかりとした大きさの苺でした。
ジャスミンコンポートの甘みはあるんですが、苺としての固さとか甘みもしっかりと残していて美味しかったです。

そして気になる自家製パセリアイス。


自家製パセリアイス

パセリをアイスにしようというその発想がまずすごいですよね。

パセリ農家の方を思うと心が痛むのですが、わたしはパセリをこれまでの人生で一度も食べたことがありません。
ミントとか三つ葉とかもよけちゃうタイプです。

パセリの味を知らないのでパセリアイスがいかにパセリだったか、分からないのですが笑

さっぱりとミルキーさが調和したアイスベースに、パセリらしき苦みがさらりと現れる味でした。
美味しかったです!

ジャスミンのシロップとアイスを一緒にいただいても、苺といただいてもおいしかったです。


f:id:cherryoulife:20210426205529j:image   
そうだ、ここで“ルンビニ”というお茶をいただきました。

高品質で香り高く、まろやかな甘みと深みのある味わいが高級感を感じさせてくれます。 数々の受賞歴を誇るルンビニ茶園で収穫される葉です。

だそうです。
独特の風味で、わたしはなんだか甘酒のような甘い香りを感じました………。
友だちはわからんと言っていたのでわたしの味覚と嗅覚が変かもしれません。
先週いただいたアフタヌーンティーの甘酒のブラマンジェが美味しかったので、その余韻かも…?

f:id:cherryoulife:20210426205555j:image

A la carte

そしてアラカルトです。


f:id:cherryoulife:20210426205633j:image

美しい。


f:id:cherryoulife:20210426205647j:image

上から見ても美しい。
丁寧に並べられたミントの繊細さ。


f:id:cherryoulife:20210426205659j:image

精巧に作られた建築物のよう。
絶妙なバランスで成り立っています。美しい。

ちなみにわたしのアラカルト、写真に撮るのに夢中になっていたら、
「早よ食え」と言わんばかりに


f:id:cherryoulife:20210426205713j:image

ミルクティーアイスが転倒しました。

でも、それによってなつみのオレンジ色が見えてこれはこれでとてもよく映える美しさ。
(ミルクティーアイスは完全にすってんころりんの様相ですが)

さっそくいただきます。

高知県産なつみの食べ合わせ


f:id:cherryoulife:20210426205742j:image

ミルクティーアイスはしっかり紅茶のお味が出ていて、さらりといただけるのだけどとても濃厚。
カスタードクリームはまるでこの世の幸せを全部凝縮しているかのよう。幸せってきっとこんな味。
ざくざくとしたスペキュロスは、そのままはもちろん、アイスやクリームと合わせていただくとさらにおいしい。

酸味が強いのかな?と思いながら口にしたなつみは、カスタードやミルクティーアイスの甘さにも負けないくらいのしっかりとした甘味とジューシーさ。

しかし。
アラカルトのMVE(Most Valuable Element)は。

オールスパイスの泡
オールスパイスの泡
オールスパイスの泡!!!!!

です。

f:id:cherryoulife:20210426205812j:image

白い泡がオールスパイスの泡です。

オールスパイスの泡、どうやって作られているのか分かりませんが、素晴らしくおいしかったです。

「ミルクティーアイスと一緒に召し上がるとチャイのようになります」
と教えていただいたのですが、ミルクティーアイス以外と合わせても、独特のスパイシーな風味が重なってとってもおいしい。
しかもどれにも合う。なんだこれは。。。!

FRUITの料理は、
「どうやったらこんなのが思いつくんだ…!」
というようなお料理ばかりで素敵です。
食べられるアート。
食べられる美。

見ているだけでためいきが出てきそうなくらい美しいです。
美術館にいるみたい。

Main

ここまででも大満足ですが、お次がメインです!

  • 高知県県産小夏の燻製
  • さくらチップで燻した小夏、自家製小夏ジャム、カスタードクリーム、クランブル、
  • チェリーのチュイール、自家製抹茶アイス

じゃじゃん。


f:id:cherryoulife:20210426205902j:image

あらあら。

まあまあ。


f:id:cherryoulife:20210426205919j:image

池に浮いている蓮の葉っぱのような葉が。
こんな小さい葉っぱ、あるんですね。
この小さな葉っぱに引っ張られてか、


f:id:cherryoulife:20210426205936j:image

なんだか かっぱに見えません?🐸
(かっぱの絵文字が見あたらないのでかえるさんで代用します🐸)

チェリーのチュイールがお皿のよう。
とってもかわいいです。


f:id:cherryoulife:20210426210024j:image

愛おしくなってきてめちゃめちゃ撮る。
もはやかっぱちゃん撮影会です。🐸


f:id:cherryoulife:20210426210033j:image

上からの姿もかわいい。

ひとしきり撮ったところでようやくいただきます。

高知県県産小夏の燻製


f:id:cherryoulife:20210426210002j:image

小夏を、
というか柑橘を、
というかフルーツを燻らすって誰が考えたんでしょうか。

天才なんでしょうか。

さくらチップで燻らせた小夏、燻製の香りとともにいただく小夏、とっても、おいしかったです………!

小夏も甘すぎず酸っぱすぎずで燻製にぴったりです。
癖になる味です。

小夏ジャムも、カスタードクリームも、抹茶アイスもとっっっっっても美味しいです。
一皿でパフェのようにいろんな組み合わせが楽しめます。

パセリアイスといい、オールスパイスの泡といい、燻製といい、新鮮な味は一皿につきひとつまでで、他は比較的スタンダードなお味なのも、とてもバランスがよくて素敵だな、と思います。

でも、毎皿かならず新鮮な味があるので、毎皿たのしい。
これが月替わりだなんて。
素晴らしいですね。


Atemputu

最後はアテンプトゥです!


f:id:cherryoulife:20210426210108j:image

はぁ。
ためいきが出るほど美しいですね。

 

案内とはメニューが変わっているようで、

  • マドレーヌ
  • タルト
  • シュークリーム
  • ガトーショコラ
  • マカロン
  • フルーツetc

かな?正式名称は違うかも。


f:id:cherryoulife:20210426205448j:image

美しくてばしばし撮ってしまいます。


f:id:cherryoulife:20210426210149j:image

f:id:cherryoulife:20210426210200j:image


f:id:cherryoulife:20210426210210j:image

この↑あたりの写真、ばしゃばしゃと撮りすぎてピントがいまいちなのですが、それでも美しい被写体の美。

f:id:cherryoulife:20210426210313j:image 

永遠に見つめていられてしまうので、そろそろいただくことにしましょう。

まずはフルーツから。

フルーツ🍓🍈

f:id:cherryoulife:20210426210342j:image

取り皿にお花とフルーツを飾り付けます。

フルーツはメロンといちご。
メロン。
きゅうりがきらいだと言うと7割くらいの確率で
「メロンは?」
と聞かれますが、メロンは好きです。
スイカはだめです。すまんなスイカ。
スイカバーは好きです。

メロン、甘くてやわらかくてジューシーでとってもおいしかったです。
今日だけで甘くてやわらかくてジューシーって書いたの3回目くらいの気がします。
おいしいフルーツ、たいてい甘くてやわらかくてジューシー。
うぅ。甘かった。。

いちごもおいしかったです。
品種は分かりませんがかわいいフォルム。

シュークリームとマカロン


f:id:cherryoulife:20210426210408j:image

食べ終わったメロンの皮やいちごのへたをおいておく場所がなかったので、メロンの皮をお船にしてへたとお花を並べました。あらかわいい。
友だちのアイデアをまねしました。

お見苦しくて申し訳ありませんが、メロンのお船を乗せたまま続きを行きます。

シュークリーム

シュークリームにはいちごが。
今日のコース、カスタードクリームたっぷりでうれしかったです…。
カスタードクリームといちご、この世でいちばん誉な組み合わせ。(なんとなく語意をまちがっている気がする)

マカロン

マカロンの中はいちご?ジャム?が入っていました。
しゃくっ、という食感がたまりません。
大切にいただきます。

いちごタルトとマドレーヌ


f:id:cherryoulife:20210426210449j:image

マドレーヌはシンプルなお味に感じました!

いちごタルトは再びのカスタードクリームとの再会に歓喜。
でもこれで今日はお別れ。
さよならカスタード。
また来るねカスタード。
(次来れたとしてもカスタードクリームが出てくる保証はない)

いちごタルト大好きなのでうれしかったです。

ガトーショコラ


f:id:cherryoulife:20210426210504j:image

ラストはガトーショコラにしました。
ずっしりとした濃厚なガトーショコラ。
生クリームといちごの酸味がぴったりです。

ごちそうさまでした~!!🍓✨


今回も大変素敵な時間を過ごさせていただきました。

今月はアフタヌーンティーもとってもおいしそうで、叶うことなら今月中にアフタヌーンティーにも行きたいくらいです………笑

また、予約がんばって是非行きたいです✨

FRUIT
〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目1番15号南1階
https://fruit-hanafru.jp/

 

f:id:cherryoulife:20210426210527j:image